TOPへ戻る

お知らせ

お知らせ

歯を失う原因の第1位は歯周病

日本において、歯を失う原因の第1位は歯周病です。しかも全体の41.8%と半数近くの歯が歯周病によって失われています。

歯周病は「サイレントキラー」といわれ、初期段階では自覚症状があまり出ないため、気がつかないうちに進行してしまいます。
痛みや歯の揺れといった自覚症状が出てくるころには、重度の歯周病に罹っているケースが多くあります。
軽度の歯周病を含めるとほとんどの成人が歯周病に罹っているといわれています。

ところで、歯周病とはどのような病気なのかご存じでしょうか?…簡単に説明しますと、細菌により歯を支えている骨が溶けていく病気です。

歯肉の病気だと認識している方も多いようですが、まず歯肉炎を起こして、その細菌がどんどん歯肉の中を進み、歯の骨まで到達します。

そして徐々に歯の骨を溶かしていきます。一度溶けてしまった骨はなかなかもとには戻りません。

歯石や歯垢などの細菌のすみかを除去して、正しい歯ミガキを行うことで予防と進行抑制ができますので、早めに歯医者に受診することをお勧めします。

横浜の歯医者 横浜駅西口歯科

日付:  カテゴリ:歯科治療について

虫歯にならない歯を維持していきましょう!

当院では、小さな虫歯や進行性ではない虫歯の場合、容易に歯を削りません。
それは、詰め物をするために健康な歯部分まで削らなくてはいけないという理由があります。

また、以前治療した部分が再度虫歯になっているという方がまだまだ多いように思います。虫歯を除去し詰め物をする。

そしてお口のケアが行き届かず、再度虫歯になり、今度は被せものになる。数年後、今度は神経まで虫歯が到達してしまう・・・。
このような悪循環は断ち切らなくてはなりません。

そこで、重要なことは、大きく分けて2つあります。

セルフケアと定期的メンテナンスです!!毎日の歯磨きが何よりの虫歯予防になります。

もし小さな虫歯ができてしまったとしても、セルフケアにより虫歯の進行抑制ができます。しかし、完璧にご自身でケアするのはとても大変です。

そこで定期的なメンテナンスが必要となります。

年齢や生活環境、健康状態でも虫歯のリスクは変わってきます。

定期的メンテナンスでは、ご自身に合ったケアをサポートしていきます。

またもう一つメンテナンが必要理由があります。

歯には“バイオフィルム”と言われる虫歯や歯周病のもととなる細菌叢がこびりついています。このバイオフィルムは頑固なぬめり汚れのようなもので、歯磨きだけで落としきるには限界があります。

このバイオフィルムが歯にこびりついていることで、虫歯菌を歯に停滞させます。

また歯磨き粉に含まれるフッ素が歯に行き届きづらくなるため、虫歯リスクが上がります。そこで定期的に歯科医院の専門的な機械でバイオフィルムを落とすことが重要になってきます。

正しいセルフケアと定期的なメンテナンスで、虫歯になりにくいお口の環境を整えて、ご自身の健康な歯を保っていきましょう!

横浜の歯医者 横浜駅西口歯科

日付:  カテゴリ:歯科治療について

臨時休診日、院長不在日のお知らせ

臨時休診日

8/15(月)~8/19(金)夏休み
8/21(日)診察17:30まで

院長不在日

9/3(土)・9/4(日)・9/10(土)・9/11(日)・10/1(土)・10/2(日)・11/12(土)・11/13(日)院長のみ不在(中島先生・畠山先生は通常通り診察)

ご迷惑おかけ致しますがどうぞよろしくお願い致します。

横浜の歯医者 横浜駅西口歯科

日付:  カテゴリ:お知らせ

7月26日は臨時休診となります。

7月26日(火)は臨時休診となります。

ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

横浜の歯医者 横浜駅西口歯科

日付:  カテゴリ:お知らせ

口腔外科の畠山先生の休診について

8/7(日)は口腔外科の畠山先生は休診となります。

ご予約の際はご注意下さい。

どうぞよろしくお願い致します。

横浜の歯医者 横浜駅西口歯科

日付:  カテゴリ:お知らせ

臨時休診のお知らせ

7/26(火)は臨時休診になります。

ご迷惑おかけ致しますがどうぞよろしくお願い致します。

横浜の歯医者 横浜駅西口歯科

日付:  カテゴリ:お知らせ

診療時間変更のお知らせ

6/26(日)、7/3(日)は、10:00~診療開始となります。

どうぞ宜しくお願い致します。

横浜の歯医者 横浜駅西口歯科

日付:  カテゴリ:お知らせ

連携歯科医院:S&Aデンタルクリニック

S&Aデンタルクリニックの院長 仲村先生は東京医科歯科大学卒の真面目で優秀な先生です。診療は歯科全般やられていますが、特に専門としている分野は予防歯科になります。

予防歯科と言っても虫歯になりやすい方、歯周病になりやすい方など、患者さんによってそれぞれにリスクは違います。

S&Aデンタルクリニックでは予防歯科に真剣に取り組んでおり、患者さんそれぞれにリスクを分析し、多くのデータから個々の患者さんに合わせた予防プログラムを作ってくれます。

横浜の歯医者 横浜駅西口歯科

日付:  カテゴリ:連携医院ご紹介

連携歯科医院:ヒロ横浜デンタル

当院と同じ横浜駅西口で開業されている歯内療法専門医 高橋浩先生のクリニックです。

東京医科歯科大学で高齢者歯科学口座、歯科麻酔科に所属されていた経歴がおありで、私とは東京医科歯科大学つながりになります。

根管治療は精密な手技を要する治療で専門医と一般歯科医では予後にも差が出てくる治療です。

高橋浩先生の根管治療の技術は非常に高く、当院ではよりしっかりとした根管治療を受けたい方にはヒロ横浜デンタルをご紹介させて頂いております。

横浜の歯医者 横浜駅西口歯科

日付:  カテゴリ:連携医院ご紹介

連携歯科医院:二子玉川デンタルスタジオ

院長の大島先生は以前、大橋が勤務していた国立国際医療研究センター病院時代の同僚で一緒に難しい症例をたくさん経験してきました。

ほとんどの歯科治療に対応可能ですが、特に歯肉を扱った処置を得意としています。

とても患者さん思いの勉強熱心な先生で今も治療のことでたまに相談することがあります。

二子玉川デンタルスタジオ

横浜の歯医者 横浜駅西口歯科

日付:  カテゴリ:連携医院ご紹介