メンテナンス
(予防歯科)

メンテナンスとは?

メンテナンスとは、お口の健康が保たれており、それを維持するためのものです。
基本的には3ヶ月に1回のペースで行います。
場合によっては、それより短い期間、長い期間と次回の来院ペースが患者様によって異なる場合もあります。

基本的なメンテナンスの流れ

①レントゲンの撮影

初診時や1年以上経過している場合はレントゲンを撮影します。

②歯周ポケットの検査、虫歯のチェック

歯と歯肉の間の歯周ポケットの深さをはかり、歯肉炎・歯周炎の進行を検査します。

歯周病が進行すると、歯周病菌の影響で歯を支えている骨が溶けていきます。それにより歯周ポケットが深くなっていきます。
また歯肉に炎症があると検査のとき歯肉から出血します。

③歯磨き指導、悪習慣に対する指導

虫歯、歯周病予防には歯磨きがとても重要です。

歯科医院でのクリーニングを受けることも大切ですが、自宅で歯磨きをする回数の方が多いため口腔内の環境を保つためにも、様々なセルフケア用品を用いて予防することも大切です。
これらの当院にあるセルフケア用品を用い、患者様一人一人に合わせた、口腔内の健康を守るための情報をご提案・ご提供していきます。

④歯ぎしりやくいしばり、食生活など
全身疾患と服薬についての問診、指導

必要に応じて染め出し液を歯に塗布します。
そうすることにより、細菌の付着がある部分に色が付き、
歯磨きの行き届いてないところ、リスクの高いところがわかります。

歯磨き以外にも歯ぎしり、くいしばり、食生活などの悪習慣に対する指導や全身疾患への指導も行います。
それぞれの患者様の生活背景にも寄り添いながら対応していきます。

⑤歯石除去

超音波の機械を使用し、歯石を除去していきます。
(しみる症状やお痛みがある場合は、痛みがでないよう手用の器具などを使用します。)

⑥PMTC(専門的な機械を使用した歯面清掃)

PMTCでは、回転数が低くヘッドが小さい機械を使い、歯を過剰に傷つけずにしかっり奥の歯まで磨いていきます。
歯の表面にこびりついてしまった、歯磨きでは除去できない着色や汚れを落とすことにより、より白い歯に近づけることができます。

また虫歯、歯周病リスクにより研磨剤を使い分けていきます。
様々な種類の研磨剤・歯磨き粉がある為、患者様の口腔内にあったものを使用していきます。
院内で使用した物によっては購入も可能になるので歯科衛生士に相談してみて下さい。

※術前・術後に記録用の口腔内写真を撮影する場合があります。
※虫歯予防のため、フッ素を塗布する場合があります。

インプラントのメインテナンス

インプラントのクリーニングは
他の歯と異なります。
メインテナンスの内容は、基本的には歯科衛生士によるインプラントに異常がないかの定期的なレントゲン検査、口腔内写真撮影、インプラント周囲の歯周検査、スクリュー(ネジ)の緩み検査、クリーニングになります。

インプラントに使用する器具や歯磨き粉も通常のものと異なります。
万が一、何か異常があった際は歯科医師が確認、対応致します。

※他院でインプラントを埋入された方は、インプラントの手術を行った医院でのクリーニングが望ましいですが、
当院でのクリーニングをご希望された場合には埋入してあるインプラントの種類、
メーカーがわかる資料を持参していただく事をお願いしています。

治療費を詳しく見る

メインテナンス(定期検診)は、
横浜駅西口歯科第3医院で
行っております。

横浜駅西口歯科第3医院

住所

〒220-0004 神奈川県横浜市西区 北幸2-9-10 横浜HSビル 3F

診療時間

月〜水・金/10:00〜13:30、15:00〜20:00 土/9:00〜13:30、15:00〜18:30

web予約

初診の方のご予約はWeb予約にて
承っております。
初めての方専用 WEB予約

電話予約

再診の方
再診のご予約はお電話にて
承っております。
045-620-0468
診療時間 日・祝
10:00-13:30
15:00-20:00

◎土日・祝の診療時間は
午前9:00-13:30/午後15:00-18:30となります。

電話予約
045-620-0418
地図

〒221-0835神奈川県横浜市神奈川区
鶴屋町2-24-1谷川ビルディング ANNEX館4F

Googleマップを開く