TOPへ戻る

症例:歯間乳頭再建術

症例:歯間乳頭再建術

治療内容について

歯と歯の間の歯茎がやせてすき間ができてしまったところに歯茎を移植してすき間をなくしました。
細かい部分のデリケートなオペのため、拡大鏡を用いた繊細な技術が必要な難しい手術です。

治療期間 6ヶ月
費用 ¥88,000(税込)
リスク

セラミックの破折、色調の再現に限界があります

 

治療前後比較

治療前

治療後

治療後のリスク 歯茎があまり増えなかったり、術後再度退縮するリスクがあります。
      

治療の説明

各自由診療の概要説明です。詳細は別ページに準備しておりますのでご覧ください。

歯周病

治療内容 GTRという歯周組織の再生を促す治療法を行う場合がある
また、エムドゲインという吸収されてしまった部分に直接、歯周組織の再生を促す薬剤を塗布する治療法を行う場合がある
費用 再生療法/歯肉移植 1歯あたり ¥88,000
リスク移植した自家骨または、人工骨が歯肉の縫合の裂開により感染することがある

審美歯科

治療内容 口元に「美しさ」をプラスする治療法
費用 ジルコニア:¥143,000〜¥165,000
ラミネートベニア:¥143,000
リスクセラミックの破折、色調の再現に限界があります

インプラント

治療内容 欠損部分に人工歯を取り付ける治療法
費用 ¥341,000〜¥495,000
リスクインプラント周囲炎の可能性があるためメンテナンスが必要

予防歯科(PMTC)

治療内容 専用機器を用いた歯のクリーニング
費用全顎 ¥13,200
リスクまれにしみる症状が出ることがございます

ホワイトニング

 
治療内容 気になる歯の着色を白くする治療
費用 ホームホワイトニング ¥22,000
オフィスホワイトニング ¥26,400
ウォーキングブリーチ ¥55,000
リスク場合によっては後戻り・知覚過敏になる可能性があります