TOPへ戻る

 

歯のクリーニング(予防歯科)

歯のクリーニング(予防歯科)

メインテナンス

定期的に歯のお掃除とチェックをしていくことにより、現在のお口の状態を維持することを目的に行います。

歯ぐきの検査

歯周病のリスク、進行度を調べます。

歯周病とは

歯ぐきや歯を支えている骨などに異常をきたす病気です。
初期の段階だと歯ぐきからの出血・歯ぐきの腫れなどの症状があり、進行していくと口臭・歯が長くなる・歯がぐらぐらするといった症状が出てきます。
最終的には歯が自然に抜けてしまう怖い病気です。
痛みなく自覚症状がないまま進行していくことが多いので、定期的に検査していくことが大切です。

スケーリング

歯石を取るお掃除です。

歯石とは

歯についた汚れ(プラーク)が石灰化して硬くなったものです。
軽石のように表面がざらざらしており、汚れがつきやすくなるので歯周病の大きなリスクとなります。
歯と強固にくっついて歯ブラシでは落とせないので、専門家に取ってもらう必要があります。

クリーニング

PMTC

歯科衛生士が専用の器具を用いて、普段の歯磨きでは取り切れない汚れ(プラーク)をきれいに取り除きます。
フッ化物入りのペーストを用いて表面を磨きますので、歯がつるつるになると同時にむし歯に強い歯になり、歯科疾患の予防に効果的です。

エアーフロー

タバコのヤニやコーヒー等の頑固な着色を、炭酸水素ナトリウムの粒子と水を吹き付けて歯に最小限のダメージで落とします。

 

診療内容

 

ご予約はインターネット予約またはお電話で承っております。

インターネット予約はこちら

※ 再診(2回目以降)の方はお電話にてご予約下さい。

お電話でのご予約ご希望の方

当院は予約制となっております。
TEL:045-620-0418 までご連絡下さい。