TOPへ戻る

お知らせ

カテゴリ: 症例集

歯茎の審美治療例 根面被覆複数歯、CTG併用

治療内容について

治療期間 約1ヶ月
費用 8万円

写真のように歯肉が下がってしまった方に対して歯周形成によって審美性を回復したケースです。術前、術後を2つの方向から見ています。

手術で歯肉を上げる方向に移動して、後戻りしにくように部分的に歯肉の移植も行っています。

術式にもよりますが、このケースでは術後1ヶ月くらいて写真の術後のような状態まで回復しています。

治療前 治療後
治療前 治療後

日付:  カテゴリ:審美歯科, 歯茎の審美, 症例集 and tagged ,

オールセラミックス

治療内容について

金属の部分をemaxセラミックスに変えました。
どの部分がセラミックスか歯科医師でも見分けがつきにくく仕上がっています。
ここまで出来るのは世界レベルの技工師さんならではです。
このレベルの技工師さんは人気のため、なかなか注文できませんが、当院とは契約を結ばせて頂いてます。歯科技工師:滝田将平

治療期間 1週間 (治療回数:2回)
費用 71,000円(税抜)

 

治療前後比較

治療前

治療後

日付:  カテゴリ:セラミック治療, 審美歯科, 症例集 and tagged ,

難しい親知らずの抜歯

難抜歯症例1

当院ドクターが担当した難抜歯ケースをお見せします。

親知らず抜歯

画像の黄色い二重線で描かれた部分に下歯槽神経という下唇と下の歯の感覚の神経が通っています。また親知らずの根が曲がっており、抜歯が困難なケースです。

親知らずと神経が近接していると術後神経麻痺のリスクが高まります。
安全に抜歯するため、CT撮影をして、神経と親知らずの位置関係をしっかり確認してから抜歯させて頂きました。術後の神経麻痺等はなく経過良好です。

親知らず専門外来のHPを公開致しました。

親知らず 専門外来HPを見る

日付:  カテゴリ:症例集, 親知らず and tagged ,